紛失を防止するためのガジェット

財布などをなくすと困ります。それを見つけることができるガジェットです。地図上にあり場所を表示できます。

紛失物を追跡できるガジェット

紛失を防止するためのガジェット
子どもに携帯電話を持たせることがあります。GPS機能が付いているものであれば子どもの居場所がわかるようになっています。塾の帰りなど、遅い時には今どこにいるかを地図などで確かめる事ができるようになっています。最近は色々便利になっています。会社においては営業担当者を追跡調査することもあるようです。ですからサボっているとわかってしまうのです。喫茶店ぐらいならいいですが、公園で昼寝などできなくなってしまいました。

人に関しては相手から電話をしてもらうことでもわかるのですが、ものがどこかに行ったとなるとどうしようもありませんでした。財布をどこかに置き忘れた、USBメモリをどこかに忘れたなどがあります。小さいものだとどこかに落としたらとても見つけられません。そのようなときに利用することができるガジェットがあります。まずはなくすと困るものにセンサーを取り付けておきます。財布に入れておいたり、結びつけておくといいでしょう。

もしなくしてしまったら、スマートフォンから今そのものがどこにあるかを調べることができます。近くにあるときは、アラームを鳴らして場所を特定します。広い範囲での紛失なら地図でどこにあるかを探すことができます。

おすすめ情報